鳥を見るのが大好き 写真撮るのは好きだけど? ピンボケ ブレブレの連発
◎ TOPフリーエリア

■この部分に好きな内容を記入してください

■フリースペースの説明
 ※このフリースペースは、エントリー記事部分以外に表示されます。
 ※広告を掲載したりブログの紹介など、ご自由にどうぞ!
 ※すべてのページに表示させたい場合には、
  <!--not_permanent_area-->~<!--/not_permanent_area--> の部分を削除して下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_5352.jpg
五合目の水場で 一番の愛想由がこの子です 「ひがら」 もういいって言うぐらい何度も登場します
DSC_5065.jpg
其の次が 「るりびたき」の お嬢様 皆さんを 蹴散らして満足そう
DSC_5962.jpg
「るりびたき」のハンサムさん 綺麗でした 
DSC_51911.jpg
「うそ」 めす おす 何羽か一緒に水浴び 一羽だけの時も
DSC_5568.jpg
「めぼそむしくい」 帰り道で 聞くと 何羽居るか判らない位 囀ってました
DSC_53701.jpg
「かやくぐり」 何度 写しても目つき悪ーっ
DSC_5175.jpg
「きくいただき」 この子は 一度水浴びすると 子猫が水に濡れたみたいになってしまい
思わず・・・・・・・
DSC_5162.jpg
「きじばと」 思わず 「本命登場」 って慌てたら 何処かで見た子 「ちくしょー」

スポンサーサイト
P1030633.jpg
天気が続いたので 急遽 「富士五合目」 の有名な水場に遠征です 目的は「ホシガラス」
片道500キロチョッと 朝5時過ぎに到着 既に大勢の方が 思い思いの撮影機材で撮影されていました 開いてる場所で撮影開始 暫くすると 「朝礼」????
水場の横の宿の方が 「マナー」の講習でした。  登山の方が通られるので 「前を空ける」
「荷物は邪魔にならない林の中に」 「この場所は禁煙で 見付けたら退場です」
後 札束は おいといてください??なんのこっちゃ
水場には 「きくいただき」 「るりびたき」 「かやくぐり」 「めぼそむしくい」 「ひがら」 「びんずい」
 「きじばと」 「うそ」 「ほしがらす?」等色々来ます この時点では ホシガラスは未見です
 上の写真は 水場より上に上がった時に目の前で飛ばれました (;_;)
DSC_5854.jpg
上の林の中では 同行の方が撮られて飛んだ所を 撮り損ね・・・・
水場に戻ったら 残ってた方が 「さっき来てたよ」・・・・・
DSC_58851.jpg
行ったり来たりで 最後は水場で 「ゲットしました」 
DSC_5866.jpg
最後に出たときは 水場で 「近っ・・・」 目の前です 500mmでは全身が入らない位で大興奮でした。
「奥庭荘」に その晩 宿泊しましたが お風呂が無いのを除いては 満足しました
DSC_58901.jpg
疲れましたが 充実した遠征でした 又 機会が有れば行ってみたいです。
同行されました方々 お疲れ様でした。
(^_^)
DSC05994.jpg
「二度と来るもんか」 と言いつつ 又 来てしまいました 今度はデジスコで挑戦です
又 三時ごろに着いたら 先客が一台 「仮眠」されてるみたいなんで待ってたら 次の方が到着
車の止め方で 先着の方の車を覗くと 「ありゃっ」 もぬけの殻です 並べ易いように車を止め直して
 慌てて降りました。  着いたら 先着の方はとっくに降りて準備万端  「熊」 怖くないんでしょうか?  
今日もまた 最前列です (^_^)
DSC06009.jpg
五時頃から撮影開始 SS二秒から 八分の一秒ですが 結構綺麗に写ってます。
一眼よりノイズが少ないかなDSC05921.jpg
??? 雰囲気が在って、この方が好いかも。
DSCN0236.jpg
明るくなってからは 少し出が悪かったんですが 御隣で写されていた方が 急に横の方に向けてシャッターを切り始めました??? 聞くと丁寧に 「昨日もあの枝に止まってた」 慌ててスコープの向きを変えて 撮影開始 光の具合もちょうど良く デジスコ向きの距離 「やったー(^_^)」
周りの方も大急ぎで 大砲を手持ちで右往左往のテンヤワンヤ 丁度 アングルが限られるので少しだけ動きましたが 何とか撮影できました お世話に成りました方々にこの場で感謝です 又後ろの方に御迷惑お掛けしてすいませんでした m(_ _)m
「見てたら御免なさい」
DSC06053.jpg
DSCN0241.jpg
帰りは やっぱり 「二度と来るもんか」
ISO 3200の世界
アカショウビンを 撮りに片道200キロ 朝三時着で行ってきました。
着けば車が一台だけ 「あれっ」 もしや外したかな?  程なく其の車の方が出てこられました。
何と 夜勤明けでそのまま来られて 仮眠されてたそうです 「親子連れの熊」が出ると聞いていたので 三人揃ってライトをつけて出発。 四時頃には下に着いたんですが 真っ暗け 同行の方が
前の その木の 隣の細い木の下から二番目の左側の枝 って何も見えません???
少し明るくなって カメラをセットしていると 大勢イラッシャリマシタ 5時位から動きが見えるようになり 何とかシャッターを切ろうと 調整ISO3200 SS30分の一 シャッター優先
「何じゃこりゃっ」 恐る恐るシャッター半押し 「ありゃ?」 AFも合うしシャッターも切れました
DSC_4551.jpg
写ってはいるけれど  凄いノイズです でもちゃんと写ってます
DSC_4863.jpg
モット明るくなって そこそこシャッターを切って 周りの鳥見やさんとお喋りしてて ふと後ろの気配で振り返ると 「満員電車状態」  目が点でした 「恐るべしあかしょうびん」
DSC_4753.jpg
 二時を 過ぎると 真上から光が入ってきて 枝が真っ白になり 「撮影不可」状態になったのと
帰りの事を考えて 早い目に退散  「行きは良い良い帰りが怖い」 帰りはずっと上り坂 三回休んで ベンチの有る分岐に着いたときは  息も絶え絶え  「二度と来るもんか」
坊主じゃなかったのが救いです 「あかしょうびん」此れだけ見て 撮れたのは 初めてでした(^_^)
DSC_4427.jpg
今日は 4時起で 青葉の雛ちゃんの撮影に行きました
流石に 5時6時の撮影は厳しい条件でした 少し明るくなってきたら
今度は まともに逆光の空抜け 他の場所は枝かぶり (;_;)
DSC_4463.jpg
丁度 お父さん?お母さん?から美味しそうな餌のセミを貰っている所
DSC_4485.jpg
美味しそうに食べてました 7時になるとお休みモードになったので撤収。
帰って パソコンのソフトのインストールしなくっちゃ (;_;)
DSC_4487.jpg
DSC_39570001.jpg
雛が だいぶ大きくなってるって聞いてたので 日曜日に行こうと思ってました。
何時もの 「常連さん」達の お顔も拝見したいと思ってたのに 起きたら9時 (・_・;)
常連さん達が集まるのは 4時とか5時です 「あちゃー・・・・」
DSC_37060001.jpg
慌てて 用意して 着いたら 流石に誰もいません・・・・・・
DSC_38030001.jpg
「雛ちゃん」もう産毛が 大分取れて 巣立ちも近いようでした
DSC_43680001.jpg
本当は 「むくむくの」白い産毛の 雛ちゃんが見たいんですが 無理ですね
DSC_38600001.jpg



DSC051820001.jpg
 懲りずに 続けて 又やませみ見に行ってしまいました (^_^;)
親離れして 出が悪くなっているって聞いてはいたものの つい
着いて見ると 「カメラマンが少ない」 皆さんが前からよく撮られている 奥のほうで見つけました。
「遠い」 この距離では一眼の方はチョッと厳しいかも? 撮影できるポイントも限られてますし 
撮りやすい橋の上に行くと 車がしょっちゅう通ります 「通ると揺れること」 なんか人が通っただけでも揺れてる気がします。
DSC053520001.jpg
このポイントは 「観察」するのには 面白いのですが 撮影すると ボヤケテマス
DSC057960001.jpg
この画像は 約100m位? 有りました 二十枚ほど撮って この一枚だけでした (;_;)
DSC059060001.jpg

その後先週 撮影した場所に来てくれたので 同行の方も撮影することができほっとしました
P10303160001.jpg
先週 撮れなかった枝止まりも 人数が少なかったので 場所を譲り合いながら撮影ができました
残念なことに 近くで作業されてた方が 「ねこ」にやられたと言って 羽を持ってきてくれたのを 
同行の方が 図鑑で確認したら 「やませみ」の尾羽根でした 「合掌」
ニコン ED82 接眼50倍 SONY W-7 で撮影  枝止まりは パナソニック FZ-30
DSC_06390001.jpg
何箇所か 巣箱を設置している場所を回り先に来ていらっしゃっていた方に 聞いた後良さそうな場所で 待ってました。
DSC_04970001.jpg
待つて居ると 巣箱から雛ちゃんが 顔を出しました 「ラッキー」
DSC_06270001.jpg
巣立ちが近いみたいでしたが なんせ「暑い」 昼過ぎまで粘りましたが「撤収」 残念です
(;_;)
DSC_06520001.jpg
DSC_04420001.jpg
DSC_00820001.jpg
去年は 少し時期が外れていたので 証拠写真しか撮れませんでした。
今年は 現地に何度も行かれてる方に 連れて行って貰いました (感謝です)
DSC_01020001.jpg
岡山に近づくと・・・・「霧」が出てきました 高速の上はそうでもないのですが 見えている山や谷は
霧に覆われています 「大丈夫」かなー??????
DSC_01080001.jpg
現地に着いて少しすると 霧は晴れて 少し曇った絶好の撮影日和になりました (^_^)
上の写真は 親鳥が 雛の巣立ちを促しているようです まるで踊っているようでした。
DSC_02060001.jpg
DSC048970001.jpg
鳥友さんに誘われて、京都に行って来ました 何時も綺麗な写真を撮られている 目標にしている
「W子」さんから 鳥友さんに連絡が有り急遽行き先を変更。
「大正解」でした 「但し」 方向音痴のまっちゃんのナビでしたので散々でした 御免なさい。
DSC050280001.jpg
残念ながら 給餌シーンは場所の関係で撮れませんでした (;_;)
DSC048530001.jpg
DSC050330001.jpg
NIKON ED82+SONY W-7 接眼レンズは NIKON 50倍で撮影しております
まだ使えるのに 新しい W-300が欲しいですって言ってるから 機材馬鹿なんでしょうね
DSC048950001.jpg
DSC_36420001.jpg
「あまさぎ」が 飛んでしまいましたので この前
綺麗に 撮れなかった「おおよしきり」を 探しました
場所を 移動していて 少し遠い所から声が聞こえてきました
車で近づけないので 「デジ1」を持って 車から降りて近づくと
車を置いた 近くから 「すずめ」みたいな鳴き声が????
取敢えず 「デジイチ」でぱちり 遠いーっ 豆粒みたい
DSC046510001.jpg
置いてた車に戻って セットしていた デジスコを向けた途端飛ばれました
雨の中 車に乗って粘ってたら 戻ってきました (^_^)
DSC046800001.jpg
「せっか」かなと 思ったのですが 名前が良く分からないので 鳥見の先輩
に聞いたら違うみたいです「残念」
DSC046560001.jpg
DSC_31110001.jpg
少し前に 撮影した「たましぎ」親子です 遠かった
(;_;) デジイチで 一番近づいた時の撮影です。
「デジスコ」で リベンジって思ったんですが
(;_;) 再開叶わずでした
DSC_31600001.jpg
DSC_31860001.jpg
4羽居た 雛ちゃんの 最後の子 3羽よりちっちゃかったけど 元気にしてるかなー
少し 高い土手の所では お父さんが お尻で押し上げてました
可愛かったのになーっ
DSC_35380001.jpg
「けり」の飛び物です 「あまさぎ」 「せっか?」の間に
雨が止んだ時に 飛び物狙い 10枚撮って2-3枚ぐらいの確率でした
DSC_35390001.jpg
AFは Cモードで 連射はせずに シャッター半押しの 連続で
撮って見ました
DSC_35370001.jpg
DSC_35350001.jpg
DSC_35760001.jpg
DSC_00440001.jpg
マタマタ「さんこうちょう」です、今度は親子ずれです。雛ちゃんが
4羽居ました 最初は すずめかなって?思っていたんですが
DSC_00710001.jpg
お父さん お母さんが盛んに傍に行くので 良く確認すると
「ありゃりゃ」さんこうちょうの親子でした (^_^)
  「ラッキー」 天気が悪かったのですが 粘りました
DSC_01740001_1.jpg
お父さんが 餌を持ってきました 尻尾が長いマンマです
DSC_01850001.jpg
今度は お母さんです 「雛ちゃん」 ちっちゃいのに 飛んで移動してました
<DSC045950001.jpg
日曜日は、天気予報が雨だったので 何時もの田んぼ回りです。
久し振りにデジスコで ED82+SONY W-7 接眼50倍です
DSC046120001.jpg
中々慣れなくて、写真のアップが上手く行きません (;_;)
又、過去のブログにRES戴いてたのに気が付かなかったり
失敗の連続です m(_ _)m
DSC046010001.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。