「KDSマウントのがたの原因 (^_^;)」

ここでは、「「KDSマウントのがたの原因 (^_^;)」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「おおましこさん」 撮りに行ってる時に 風が強かったんですが 何故か スコープが
 ぶれてました  次の日 早速会社で 分解してみました
 
DSCN13260001.jpg

 上側を ばらした所です ノブの付いてる部品が 原因でした 金色の(真ちゅう製?)
 の ギヤー の下の 白いカバーの中に 微動用の ウォームギヤーが 入っている
 んですが ギヤー同士の 噛み合わせの 遊びが大きくて それが がたの原因でした

DSCN13320001.jpg

 この部分を 下から見たところです  上側の 小さい穴の中に ホーローセット
 (ネジの一種で シャフトの回り止めなどに使います) がねじ込んであって
 これで 歯車同士の 噛み合いの 遊びの量を 調整してました
 これをねじ込んで 遊びを 少なくしていくと がたは 無くなりました (^_^)
 ついでに 横方向にも スペーサーを 入れてみました 会社の人たちが
 通るたんびに 呆れた顔をしてました (二日に一度は 分解してるもんで)

DSCN13340001.jpg

  こんな 感じです 余分に開いてる穴は 会社で要らなく夏た材料を 貰って
 使ってるもんで (^_^;)  格好は 悪いですが 何せ 原価がただです。

DSCN13310001.jpg

 この写真の 丸い部分 は 旋盤で 切削加工を してるんですが 自分でも出来なくは
 無いんですが 会社の人が 休み時間に ちゃちゃっと やってくれました m(_ _)m

DSCN13240001.jpg

DSCN13250001.jpg

 載ってる スコープは NIKONの ED-Ⅱです  最初に 簡易ジンバルで使ってたんですが
 ED-82を 中古で 手に入れたので 最近使ってなかったんですが 久し振りに使って見ようと
 出して来ました これも 足の所に 回り止め用の ピンが入るように 穴加工をして
 スライドプレートの方にも ピンを 追加で付けてます
 「KDSマウント」の方は まだ 触りたい所が何箇所か有るんですが 会社の人に
 作り直した方が 早いんじゃないか と言われてますが 経験が無いと?
 「デジスコドットコムさん」 のブログに 「究具 01」の開発の写真が 載ってますが 
 最初の方は 似た様な物みたいでした (本職には負けますが)
 まあ あそこまでは チョッと無理ですが 近づける様に がんばろーっと
 趣味の世界ですから ボチボチとやります (^_^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
改造、楽しいですよね。
私もいろいろ構想は練るのですが、技術が付いていかないので、イメージが先へ進みません。
できる範囲でまた何か作って見ようとは思っているのですが。
2009/02/10(火) 22:28 | URL | はりー #mQop/nM.[ 編集]
はりーさん こんばんは m(_ _)m
そうですね 考えてる時が一番楽しかったりして 皆さん できる範囲で?
愉しまれてるようです (^_^;)
2009/02/10(火) 22:40 | URL | まっちゃん #-[ 編集]
ほお~! 何だかさっぱりわからんけどすごいね 雲台改造屋さんが出来る?鳥見に行けなくても良く遊べます。
組み上げたらたら部品が余ってたりして・・・
で 今度のはスコープが落ちないん?
(ほっとけ! はいはい)
2009/02/11(水) 07:38 | URL | あなご++ #k8seQ1T6[ 編集]
あなご++さん こんばんは m(_ _)m
二台分会合わせて組んでますので 部品は 一杯余ってます (^_^)
さわるだけだと 面白くないいんです(どこが失敗してたか 現場で確認した時の
ショックが) 快感です (あんたは 変態ですかいのー) いえいえ 普通です
こんどは スコープは落ちませんが 落ちるとしたら 雲台ごとだと思います・・・・
(そんなええかげんな物 作る暇があったら 働けー)
失礼しました m(_ _)m
2009/02/11(水) 18:50 | URL | まっちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nodogosinama.blog62.fc2.com/tb.php/216-3f83863e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。